トップページ > 震災・原発事故からの復興 > ふるさと浪江町を考える懇談会・復興まちづくり計画説明会の開催状況

ふるさと浪江町を考える懇談会・復興まちづくり計画説明会の開催状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月17日更新
震災前、ふるさと浪江町は私たちにとってどのような存在だったのか、また今後どのように復興していったらよいかをみんなで考える「ふるさと浪江町を考える懇談会」と、今年度、復興計画検討委員会まちづくり計画検討部会で検討している「復興まちづくり計画の説明会」の開催状況をお知らせします。

復興まちづくり計画説明会

復興まちづくり計画説明会(宮城県)

【日時】平成26年2月8日(土曜日)午後1時30分から午後4時
【場所】宮城県名取市 イオンモール名取 1階 イオンホール
【参加者】約25名
【内容】浪江のしゃべり場での「復興まちづくり計画」の説明と交流会を実施しました。
説明会写真1

ふるさと浪江を考える懇談会

ふるさと浪江町を考える懇談会(福島市)

【日時】平成25年10月20日(日曜日)
 午前の部 午前10時から午前12時(全町民対象の懇談会)
 午後の部 午後2時30分から午後4時30分(40代以下の町民による懇談会)
【場所】福島市 ホテル福島グリーンパレス 2階 東の間
【参加者】午前・午後合わせて約20名
【内容】ワークショップ形式での話し合いを実施しました。
・テーマ1 復興拠点(低線量地域)に求める役割
・テーマ2 復興拠点(低線量地域)に必要な機能
懇談会風景1
懇談会風景2

ふるさと浪江町を考える懇談会(東京都)

【日時】平成25年8月4日(日曜日)午前11時から午後1時30分
【場所】東京都 芝浦工業大学豊洲キャンパス 交流館3階 カフェテリア
【参加者】約80名
【内容】各地区(旧6町村単位)のグループで、ワークショップ形式での話し合いを実施しました。
・テーマ1 「浪江町内のまちづくり」で気になっていること
・テーマ2 浪江町内が帰還するまでに、どのような町であってほしいか
グループワーク