トップページ > 震災・復興関連情報 > 浪江町復興まちづくり計画の策定について

浪江町復興まちづくり計画の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月16日更新
町では、浪江町復興計画策定委員会の提言を基に「浪江町復興まちづくり計画」を策定しました。まちづくり計画は、復興計画【第一次】の個別計画として、「ふるさとの再生」に焦点を当てて策定したものです。
 まちづくり計画では、当面避難指示解除準備区域を「浪江町全体の復興拠点」と位置付け、全ての浪江町民を対象とした“生活”や“なりわい”の場、ふるさとを感じる場所とし、この拠点を足がかりに、順次町内全域の整備を進めることとしています。さらに、当面は国道6号と浪江町役場周辺を「復興拠点の中心」として、生活関連施設などを集約して整備し、生活するうえでの利便性を確保していきます。
 町では、今後この計画に基づき「復興の見える化」を進めていきます。

浪江町復興まちづくり計画