トップページ > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 『震災遺産とふくしまの記憶』開催のお知らせ

『震災遺産とふくしまの記憶』開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月18日更新
 福島大学うつくしまふくしま未来支援センターにおいて、震災遺産展が開催されます。浪江町に関係する展示もあるようですので、是非ご覧ください。また9月26日には記念シンポジウムも開催され、専門的なお話も聞けるようですので、こちらへも是非ご参加ください。

会場

福島大学

会期

平成27年9月26日(土曜日)から10月6日(火曜日) ※入場無料

展示会場

福島大学うつくしまふくしま未来支援センター(3F・4Fリフレッシュルーム)
チラシ

関連事業 平成27年9月26日(土曜日)13時00分から16時30分

記念シンポジウム「ふくしまの震災関連資料の保全と活用」

「ガレキから「我歴」へーふくしま震災遺産保全プロジェクトの活動ー」  福島県立博物館 高橋  満
「双葉町と筑波大学による震災資料保全の取り組み ー何が残されているかー」  筑波大学 白井 哲哉
「避難所の記憶が後世に活かされるためにー福島大学避難所48日間ー」     福島大学 鈴木 典夫

主催

ふくしま震災遺産保全プロジェクト・福島大学

共催

福島大学資料研究所

後援

ふくしま歴史資料保存ネットワーク、福島民報社、福島民友新聞社

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。