トップページ > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 東日本大震災被災者応援 震災孤児遺児応援金のご案内

東日本大震災被災者応援 震災孤児遺児応援金のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月10日更新

応援金の概要

 愛知ボランティアセンターは、東日本大震災でお父さんお母さんを亡くした1,782人(H27.9.1厚労省調べ)の子ども達を応援するための「震災孤児遺児応援 ワンコイン・サポーターズ2万人プロジェクト」を2011年4月に起ち上げました。
 応援して下さるサポーターの皆さんの銀行口座から、当センターの銀行口座へ、毎月ワンコイン(500円)を送金する手続きをとって頂き、毎年3月末日までにお預かりした応援金を震災孤児遺児の皆さまへ直接お贈りしています。
 このプロジェクトは、東日本大震災発災時に、お母さんのお腹の中にいた赤ちゃんから高校生まで、すべての孤児遺児が高校を卒業する19年後の2030年まで応援活動を続けます。

募集要項(抜粋)

応募できる方

1.東日本大震災による直接的、間接的な理由でご両親(のどちらか)、または保護者を亡くされた方
2.2018年3月31日時点 18歳以下の方(定時制高校生は19歳以下も可)

以上2つの条件をともに満たす方

申込締切

2018年3月末日(消印有効)

応募方法

必要書類に記載の上、愛知ボランティアセンターまでお送りください。

問合せ先

特定非営利活動法人 被災者応援 愛知ボランティアセンター
〒456-0006 名古屋市熱田区沢下町8-4 愛知私学会館内
電話 052-990-8966(10時00分から17時00分)
メール borasen_jimu@aichiborasen.org
HP http://aichiborasen.org/

募集要項・申請用紙

募集要項・申請用紙 [PDFファイル/1000KB]

募集要項1募集要項2申請用紙

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。