トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > あぶくま信用金庫と地域密着総合連携協定を締結しました

あぶくま信用金庫と地域密着総合連携協定を締結しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

浪江町はあぶくま信用金庫浪江支店の平成28年7月の町内再開の決定を受けまして、下記の内容で「地域密着総合連携協定」を締結しました。連携協定の具体的内容には、先日浪江町が策定しました「まち・ひと・しごと創生浪江町総合戦略」への協力も示されており、産官学金労と一体となって総合戦略を推進していく体制の大きな一歩となりました。

締結式の様子

1.協定の目的

浪江町およびあぶくま信用金庫が相互かつ緊密に連携することにより、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地域活性化および住民サービスの向上に資することを目的とします。

2.連携協定の項目

(1)人口減少対策・地域経済活性化に関すること

(2)地域産品の販売および観光の振興に関すること

(3)災害対策に関すること

(4)地域および暮らしの安全・安心に関すること

(5)その他地域社会の活性化および住民サービスの向上に関すること

※詳細は下記をご覧ください
浪江町との地域密着総合連携協定について [PDFファイル/441KB]

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。