トップページ > 組織でさがす > 復興推進課 > タブレット端末配布事業について

タブレット端末配布事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月2日更新

町からの情報発信の強化、および町民の皆さん同士の絆の維持および生活の質の向上を目的として、平成26年度から27年度にかけて、希望される町民の方(※)へタブレット端末を配布しました。

平成27年12月末で申込み受付を終了し、これまでに約7,100台の配布を完了しています。

※平成23年3月11日時点で浪江町に住民登録があった方。町へお届けのある避難先1居所1世帯につき1台の配布。

タブレットキャラクター「うけどん」の年賀状・イラスト素材が利用可能になりました

「うけどん」の画像を使いたいという声におこたえし、下記のページから、「うけどん」の画像素材をご利用いただけるようになりました。

http://www.town.namie.fukushima.jp/soshiki/2/14490.html

期間限定の特別企画として、ふたば未来学園の生徒制作の「うけどん年賀状」のデータもご利用いただけます。

「使用上のご注意」に書かれた範囲内で、楽しくお使いください。

タブレット利用の意思確認調査の実施について

平成28年11月中旬から、タブレットをご利用中の皆さまへ向けて「タブレット利用の意思確認調査票」をお送りしています。この郵便が届いた方は全員、同封のピンク色の用紙に必要事項をご記入のうえ、ご提出ください。締切は平成28年11月30日です。

ご提出がまだの方は、大至急、ご提出くださいますようお願いします。提出が無い場合、平成29年3月以降、タブレットの通信を停止し、端末を回収させていただきます。

タブレット利用の意思確認調査票の封筒

なお、タブレットの裏面に貼ってあるシールの「お問い合わせ番号」が00000から09999の番号の方は、タブレットが新しい機種のものに交換となります(メーカーによるリコールのため)。詳しくは、郵送した書類に同封の資料をご覧ください。タブレットの交換は平成29年2月からを予定しています。

平成28年11月17日を過ぎても「タブレット利用の意思確認調査票」が届かない方は、復興推進課タブレット担当(0243-62-4731)までご連絡ください。

タブレット講習会

町民の皆様のご要望に応じて講習会を実施しています。

仮設住宅自治会その他の町民グループで約5名以上集めていただければ、全国各地にお伺いします。

お気軽にお問い合せください。

タブレットの操作がわからないときは

浪江町タブレット サポートセンター へお問い合わせください。

0800-919-3287(平日9時から17時15分)

フリーコール(通話無料)です。

タブレットのご利用について、よくある質問

http://www.namie-tablet.org/にも、よくある質問をまとめていますのでご覧ください。

1)  申込みはいつまで受け付けていますか?

新規のタブレットお申込みは平成27年12月末で終了しています。

2)配られたタブレットは、いずれ返却する必要がありますか?

はい。タブレット端末は町からお貸出しするもので、返却していただきます。ただし、現時点では返却時期は決定していません。決まり次第、通知いたします。

3)家を新築して、2か所に離れていた家族が1か所にまとまって住むことになりました。タブレットは1台返却する必要がありますか?

はい、避難先1居所につき1台という決まりになっていますので、そのような場合は役場にご連絡のうえ、ご返却をお願いいたします。

4)タブレットの利用に通信費や手数料はかかりますか?

町民の方は通信費を払う必要はありません。国の補助金を利用しますので、町の財政負担もありません。また、配布時に標準装備されているサービスを利用するための手数料等の負担もありません。

5)タブレットを壊してしまったら、修理代はかかりますか?

紛失や落下、水没など過失による故障については、修理代が請求される場合があります。ご不明な点はサポートセンターへお問い合わせください。

6)タブレットの調子が悪いです(充電がされない、画面の表示正常でない、など)。

サポートセンターにお問い合わせください。サポートセンターでは、故障・修理についてのご相談、受付も行っています。

Code for Namie

詳しい開発過程はこちらの専用ページで公開していますので、ぜひご覧ください。

ページタイトルのCode for Namie(コード・フォー・ナミエ)とは、町民・町職員・エンジニア・デザイナーなど様々な人たちで作り上げるコミュニティを意味します。みなさまのご参加お待ちしています。

これまでに発表した情報(事業者向け)

平成27年度 入札結果(総合評価方式)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(開発・情報発信系)(開発・コミュニケーション系)」一般競争入札 公告・質問回答(平成27年8月17日発表)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(開発・情報発信系)(開発・コミュニケーション系)」意見招請 公告・質問回答(平成27年7月23日発表)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(サーバ管理)」一般競争入札公告・質問回答(平成27年3月12日発表)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(講習会)」一般競争入札公告・質問回答(平成27年3月12日発表)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生強化事業(運用)」 一般競争入札公告・質問回答(平成26年11月5日発表)

浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(通信)」 一般競争入札公告・質問回答(平成26年9月25日発表)

これまでに発表した情報(報道機関向け)

【報道機関向け資料】シニア層向けの簡単テレビ電話・メッセージアプリ「つながっぺ」を開発(平成28年7月25日発表)

【報道機関向け資料】浪江町、町民に配布したタブレット専用アプリのソースコードを公開(平成27年7月24日発表)

【報道機関向け資料】福島県浪江町、町民の声から生まれたオリジナルアプリを搭載したタブレット端末の配布を1月30日より開始(平成27年1月29日発表)

【報道機関向け資料】 浪江町とコード・フォー・ジャパン、タブレット配布で町民やIT技術者と協働イベントを開催(平成26年5月12日発表)

【報道機関向け資料】 福島県浪江町、全世帯にタブレット端末を配布(平成26年4月4日発表)