トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・福祉 > 障がい福祉 > おもいやり駐車場利用制度について

おもいやり駐車場利用制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

 おもいやり駐車場利用制度は、歩行が困難な「障がい者・要支援高齢者等、妊産婦」など「必要としている方が必要としている時」に利用できるよう、車いすマークのある駐車場の利用適正化を図るため平成21年7月1日から実施されています。
 利用を希望される方は、申請に必要なものをご用意のうえ、受付窓口にお申込みください。

 ※おもいやり駐車場利用制度の詳しい内容については、福島県ホームページをご覧ください。

対象者

障がい者・高齢者・難病患者・妊産婦・けが人で、県が定める交付基準に該当する方

交付基準確認書類
区分対象等級
身体障がい者視覚障がい 4級以上身体障害者手帳
聴覚平衡機能障がい5級以上
肢体不自由上肢2級以上
下肢6級以上
体幹5級以上
脳原性の運動
機能障がい
上肢機能2級以上
移動機能6級以上
心臓機能障がい4級以上
じん臓機能障がい4級以上
呼吸器機能障がい4級以上
膀胱または直腸機能障がい4級以上
小腸機能障がい4級以上
ヒト免疫不全ウイルス
による機能障がい
4級以上
肝臓機能障がい4級以上
知的障がい者療育手帳
精神障がい者1級精神障害者保健福祉手帳
要支援高齢者等要支援1以上介護保険被保険者証
難病患者特定疾患医療受給者特定疾患医療受給者証
妊産婦妊産婦
7ヶ月から産後3ヶ月
身分証明書
母子健康手帳
けが人車いす
杖等使用期間
身分証明書
医師の診断を記載した書面

申請に必要なもの

 1 おもいやり駐車場利用証交付申請書 [PDFファイル/35KB]

 2 確認書類の写し
   ※氏名・生年月日・対象等級・住所が記載されている箇所

 3 返信用封筒
   ※120円切手を貼付・送付先住所を記載した、角2サイズの封筒をご用意ください。

ご注意いただきたいこと

 ※代理人による申請も可能です。この場合、代理人の方の身分証明書(写し)もご準備ください。

 ※県機関へ来庁して申請する場合は、その場で交付するため封筒は必要ありません。
   (ただし、妊産婦の方が妊娠7か月以前に申請する場合を除く)

 ※書類に不備がある場合、受付できない場合がありますのでご了承ください。

受付窓口

 ○浪江町役場(二本松事務所)介護福祉課 福祉係 及び 各出張所(桑折・福島・本宮・いわき・南相馬)

 ○県機関

福島県庁 保健福祉部高齢福祉課

福島市杉妻町2-16(西庁舎7階)

024-521-7197

県北保健福祉事務所 保健福祉課

福島市御山町8-30

024-534-4156

県中保健福祉事務所 保健福祉課

須賀川市旭町153-1

0248-75-7808

県南保健福祉事務所 保健福祉課

白河市郭内127

0248-22-5478

会津保健福祉事務所 保健福祉課

会津若松市追手町7-40

0242-29-5272

南会津保健福祉事務所 保健福祉課

南会津町田島字天道沢甲2542-2

0241-63-0305

相双保健福祉事務所 保健福祉課

南相馬市原町区錦町一丁目30

0244-26-1133

いわき地方振興局 県民部福祉課

いわき市平字梅本15

0246-24-6204

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。