トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 賠償 > 注意事項・お願い > 東京電力による4回目の請求書類について【注意喚起】

東京電力による4回目の請求書類について【注意喚起】

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月5日更新

東京電力より個人の損害賠償請求の4回目【請求対象期間:平成24年3月1日から同年5月31日まで】の請求書類の発送が6月29日(金曜日)より開始されました。
今回の請求から、原発事故後に新たに就職し、得た収入分については就労不能損害(事故により働けなくなったことに対する賠償)の賠償額から差し引かないこととしております。東京電力による請求書の記載例においては、事故以前の勤め先に継続して務めた場合の例を挙げており、その例により記載した場合、賠償額を誤って計算してしまう危険性があります。
詳しくはこちらの資料[PDFファイル/111KB]をご覧いただき、ご不明な場合には必ず東京電力のコールセンター(0120-926-404)、及び、相談窓口等にご確認した上でご請求下さるようお願いいたします。

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。