町税のあらまし

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月24日更新

個人町県民税

納める人1月1日現在で町内に住所のある方。
または、町内に住居を所有している方。
納める方法

普通徴収の場合・・・納期は6月、8月、10月、12月の年4回。
納付書により、銀行、郵便局及びコンビニエンスストアで納付。または口座振替にて納付。
特別徴収の場合・・・6月から翌年5月までの年12回
                            毎月の給料から差し引かれます。

納める額 均等割額6,000円(内、3,500円は町民税)
所得割額課税標準額(所得額-控除額)の10%(内、6%は町民税)

*以下の減免措置があります。
合計所得額が、500万円以下の場合は全額減免。
合計所得額が、500万円を超え750万円以下は2分の1減免。
合計所得額が、750万円を超え1,000万円以下は4分の1減免。
合計所得金額にかかわらず、東日本大震災により居住住宅が全壊の場合には全額減免。 

法人町民税

納める人町内に事務所や事業所のある法人。
納める方法 事業年度終了の日から2月以内に申告して納税する。
納める額資本等の金額が50億円超の法人従業者数50人超   年額 300万円
資本等の金額が10 億円超50億円以下の法人従業者数50人超   年額 175万円
資本等の金額が10億円超の法人従業者数50人以下  年額  41万円
資本等の金額が1億円超10 億円以下の法人従業者数50人超   年額  40万円
従業者数50人以下  年額  16万円
資本金の金額が1千万円超1千億円以下の法人従業者数50人超   年額  15万円
従業者数50人以下  年額  13万円
資本等の金額が1千万円以下の法人従業者数50人超    年額  12万円
上記以外の法人等年額 5万円
法人税割は、法人税額の9.7%

固定資産税

納める人固定資産(土地、家屋及び償却資産)の所有者
納める方法 納税通知書により、町の条例で定める納期まで(5、7、9、11月)に納税する。
納める額固定資産の価格の 1.4%

軽自動車税

納める人軽自動車等の所有者
(割賦販売で売主が軽自動車等の所有権を留保している場合は買った人)
納める方法

納付書により、銀行、郵便局及びコンビニエンスストアで納付。または口座振替にて納付。
納期限は5月末になります。

納める額

地方税法の一部改正により平成28年度から軽自動車税の税率引き上げとなりました。
詳しくは軽自動車税の税率が変わりますをご覧ください。

市町村たばこ税

納める人小売人にたばこを売り渡した日本たばこ産業(株)、特定販売業者(輸入業者)及び卸売販売業者
納める方法 毎月分を翌月末日までに申告して納税する。
納める額一般の紙巻たばこたばこの売渡本数×5.262円(1本当たり)
旧3級品(エコー、わかばなど)たばこの売渡本数×2.925円(1本当たり)

入湯税

納める人温泉または鉱泉に入湯した人
納める方法 経営者が町の条例で定める期間までに申告して納税する。
納める額入湯客1人1日につき150円