トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい > 住宅再建等のための各種支援制度 > 町内に帰還した世帯に補助金を交付します

町内に帰還した世帯に補助金を交付します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月23日更新

 東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故により、避難していた浪江町民が浪江町内の自宅等へ移転・帰還した場合に要した費用について、「浪江町ふるさと住宅移転補助金交付要綱」に基づき補助金を交付します。

対象世帯

 次のすべての要件を満たす世帯
 1.現在、浪江町民であり、かつ、平成23年3月11日時点に浪江町に住民票を有していた人で構成された世帯
 2.浪江町内の自宅等へ移転済みで、避難住民届で町内への移転を届出済みの世帯
 3.町外の応急仮設住宅・借上げ住宅ほかを退去した世帯
 4.平成31年3月31日までに移転が完了した世帯

事業の実施期間

 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

補助額

 【県外からの移転】 ○複数人世帯 15万円  ○単身世帯 10万円
 【県内からの移転】 ○複数人世帯 10万円  ○単身世帯 8万円 

申請の方法

必要書類を申請受付窓口に提出してください。
※申請用紙は、窓口・郵送・ダウンロードにて入手してください。

【必要書類】
1.自宅等移転完了報告書兼補助金交付申請書(第1号様式)
2.補助金を入金する口座が確認できる預金通帳の写し
 (名義人氏名のカナ表記・金融機関名・口座番号がわかる部分の写し)

 【申請受付窓口】
○二本松事務所 生活支援課 住宅支援係
○本庁 住宅水道課 住宅係
○各出張所(福島・いわき・南相馬)

各種様式

  [申込書]自宅等移転完了報告書兼補助金交付申請書 [PDFファイル/182KB

  [記入例]自宅等移転完了報告書兼補助金交付申請書 [PDFファイル/311KB]

  申請確認表 [PDFファイル/96KB]

  避難住民届 [PDFファイル/24KB]

  仮設住宅等使用終了届 [PDFファイル/119KB]

申請期限

移転完了日から、6か月を経過した日の属する月の末日(消印有効) 
申請期限早見表
移転が完了した月申請期限日移転が完了した月申請期限日
平成29年10月平成30年4月末日平成30年4月平成30年10月末日
平成29年11月平成30年5月末日平成30年5月平成30年11月末日
平成29年12月平成30年6月末日平成30年6月平成30年12月末日
平成30年1月平成30年7月末日平成30年7月平成31年1月末日
平成30年2月平成30年8月末日平成30年8月平成31年2月末日
平成30年3月平成30年9月末日平成30年9月以降※平成31年3月末日
  ※単年度事業のため、平成30年9月以降に移転が完了した場合の申請期限は平成31年3月末日となります。

お問合せ先

浪江町役場二本松事務所 生活支援課 住宅支援係
〒964-0984 二本松市北トロミ573番地
TEL 0243-62-0194
(8時30分から17時15分 ※土日祝日を除く)

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。