トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住まい > 仮設・借上げ住宅 > 県外借上げ住宅の新規受付が終了しました

県外借上げ住宅の新規受付が終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月12日更新

 福島県から県外へ避難されている方に対し、災害救助法により応急仮設住宅として借上げ住宅が提供されていますが、県外への避難者が減少傾向にあるため、県外借上げ住宅の新規受付が平成24年12月28日で終了しました

 これに伴い、民間賃貸住宅のほか、自治体の公営住宅、UR賃貸住宅、雇用促進住宅、国家公務員住宅等も受付を終了しております。

 なお、すでに県外借上げ住宅に避難している方への支援は継続されます。

県外避難先での総合的な相談窓口

 各都道府県では東日本大震災における被災者のための相談窓口が開設されています。

 詳しくは、復興庁ホームページ「各都道府県における被災者支援のための総合的な窓口及び被災者支援を担当する組織」(外部リンク)をご覧ください。

その他

 県外の避難者が県内へ帰還する場合の応急仮設住宅(借上げ住宅含む)の受付は、当面の間実施します。

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。