トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・福祉 > 健康診査 > 子宮がん(頸がん)検診(県内実施)を受けましょう

子宮がん(頸がん)検診(県内実施)を受けましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月29日更新

10月から県内(いわき市を除く)での子宮がん(頸がん)検診を実施します。
子宮頸がんは、20代から30代の女性が発症するすべてのがんの中で第1位。女性の命はもちろん、妊娠や出産の可能性まで奪ってしまう、生活や人生に大きな影響を及ぼす病気ですが、定期的な検診によってがんになる前に発見できる病気でもあります。

子宮がん(頸がん)検診は、医療機関での施設検診となります。
各自医療機関に直接予約をして受診してください。

対象者

20歳以上の女性 
※年齢基準日 平成30年3月31日
※県内(いわき市を除く)に避難登録のある対象の方に案内を送付しています。

実施期間

平成29年10月1日から12月31日まで
※福島市内の医療機関のみ11月1日から12月31日まで
※12月末の検診日は、各医療機関の期限に合わせてください。

料 金 

無料
※体部検診を実施する場合は、全額自己負担

予約方法

(1)医療機関名簿の中から希望医療機関を選びます。
(2)希望医療機関に直接電話をして予約します。「浪江町の子宮がん検診」であることを必ず伝えてください。
※医療機関の予約状況により、予約が取りにくい場合もあります。

子宮がん施設検診登録医療機関 [PDFファイル/158KB]

持参するもの

・子宮がん検診受診録 
(問診項目を記入してください)
・健康保険証

いわき市内の医療機関での子宮がん検診

いわき市内の医療機関での子宮がん検診は8月から実施しています。
いわき市内に避難登録のある対象の方に案内を送付しています。
詳しくは、いわき市内医療機関での子宮がん(頸がん)検診を実施しますをご覧ください。

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。