手倉山(てくらやま)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月12日更新

※現在も原発事故による避難指示が継続しているため、町内への立ち入りは制限されています。

■手倉山
 標高631m
■所要時間
 上り約60分 下り約40分

阿武隈山系では、古くから登られている山の一つです。
戸神山の登山口からさらに10分ほど葛尾村方面に進んだ右側に、登山口があります。 登山道は、明瞭ですが、落ち葉などで滑りやすくなっているため注意が必要です。
高瀬川渓谷は、渓流釣りに訪れる方も多く賑わいますが、ここまでくると静かに登山を楽しむことができます。

 >>福島の山々、手倉山、の詳細はこちらをご覧ください。