常福寺(じょうふくじ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月12日更新

※現在も原発事故による避難指示が継続しているため、町内への立ち入りは制限されています。

常福寺の写真

文化4年(1807年)新潟県北浦原郡笹神村 大谷派光円寺次男 惠敬氏が原町に草庵を建てた後、浪江町に隠居し、嘉永6年(1853年)本山より浪江常福寺の称号を下附され、創設した。