トップページ > 組織でさがす > 産業振興課(農業委員会) > 山菜の採取・出荷等について注意

山菜の採取・出荷等について注意

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月23日更新

 福島県では、山菜の放射性物質のモニタリング検査を行っており、その結果、食品中の基準値を超える放射性セシウムが含まれる山菜が確認されました。

 また、浪江町、富岡町、大熊町、双葉町、飯舘村、葛尾村産の野生山菜については、これまで、県の緊急時環境放射線モニタリングがほとんど実施されておらず、現時点では安全性が確認されていない状況にあります。
 これらの地区の野生山菜については、安全性が確認されるまで出荷を控えてください。

 その他、県内の出荷制限がなされている市町村においても、山菜の出荷を行わないようお願いします。

 山菜を採取する際にも十分な注意が必要です。安全が確保されていない山菜の採取を控えるようお願いします。一部の森林では空間放射線量が高いおそれがあるため、森林への不必要な立入り自体を控える地域があります。そのような場所で山菜の採取をしないようお願いします。

きのこや山菜の出荷制限等の状況

 林野庁のホームページ「きのこや山菜の各県の出荷制限等の状況について」

山菜採取にあたっての留意点

 林野庁のホームページ「山菜採取にあたっての留意点」