ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症について > 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日
厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性がある場合、プライバシーを確保したうえで通知を受けることができるスマートフォン用「新型コロナウイルス接触確認アプリ」を配信しています。

新型コロナウイルス接触確認アプリとは

利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いの個人情報がわからないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受け取ることができるアプリです。

利用するにあたって、氏名、連絡先、メールアドレスなどの個人を特定する情報を入力することはありません。

詳しくは、厚生労働省のホームページ<外部リンク>、または周知チラシをご確認ください。

厚生労働省のホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html<外部リンク>

周知チラシ [PDFファイル/798KB]

厚生労働省が作成した新型コロナウイルス接触確認アプリの説明チラシです。

 

アプリをインストールするには

「App Store」または「Google Play」で「接触確認アプリ」と検索していただくか

下記QRコードをスマートフォンのカメラで読み取って、インストールしてください。

新型コロナウイルス接触確認アプリのQRコードです