ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > なみえに暮らそう!移住定住特設サイト > 浪江町お試し住宅の候補物件募集

浪江町お試し住宅の候補物件募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月8日

「浪江町お試し住宅」候補物件募集要項

趣旨

 浪江町では、移住定住施策の一環として、町内にある空き家等使用されていない住宅(以下「空き家等」)を町がお借りし、移住希望者が一定期間滞在する「お試し住宅」として活用する事業を検討しています。お試し住宅は、移住希望者に浪江町での生活を体験していたがくほか、移住のための就職活動・住居探しの拠点としてご利用していただきます。

 つきましては、お試し住宅として活用するためにご提供していただける空き家等を1棟募集します。

 

応募者の要件

以下のすべての要件を満たす方が応募できます。

  1. 空き家等及びその敷地を所有していること。共有物件の場合は、共有者のすべてが同意していること。
  2. 町税等の滞納がないこと。
  3. 破産手続き開始の申立て、更生手続開始の申立てまたは再生手続き開始の申立てがされていなこと。
  4. 暴力団による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団または暴力団員でないこと。

 

応募物件の要件

以下のすべての要件を満たす物件について応募できます。

  1. 現況において居住可能な状態のおので、屋根・外壁・土台など構造体について修繕の必要がないものであること。
  2. 強制執行、仮差押さえ、仮処分、担保権の実行もしくは競売または滞納処分がされていないこと。
  3. 昭和56年6月以降(新耐震基準)の物件であること。

 

借上げに関する内容・要件

  1. 借上げ期間は10年間を基本とし、期間満了時に借上げた住宅を現状のまま返却します。
  2. お試し住宅利用者の有無に関わらず、町は借上げた空き家及びその敷地の固定資産税相当額を借上げ期間中、お支払いします。
  3. 固定資産税相当額以外は、敷金、権利金等名目のいかんを問わず、お支払いできません。
  4. 借上げた空き家等については賃借に必要な改修を町で実施します。なお、改修箇所については町で決めさせていただきます。
  5. 家財処分が必要な場合は、所有者と協議・確認して町が処分します。
  6. 借上げ期間内は町が借上げた空き家等の補修・維持管理を行います。
  7. 借上げた空き家等の火災保険は、町が加入します。
  8. 借上げる空き家等の審査の際、建物内を含めた現地調査を行います。
  9. 採用・不採用の決定は、文書で結果を通知します。

 

応募方法

申請書(様式1)に必要事項を記入の上、浪江町企画財政課定住推進係に提出してください。なお、共有の場合は共有者同意書(様式2)も添えてください。

(様式1)浪江町おためし住宅候補物件申請書 [Wordファイル/19KB]

(様式2)共有者同意書 [Wordファイル/19KB]

 

申請から住宅返却までの流れ

フロー図

 

応募・問い合わせ先

浪江町 企画財政課 定住推進係

住所:〒979-1592 福島県双葉郡浪江町大字幾世橋字六反田7-2

電話:0240-23-5764  Fax:0240-34-4593

Mail:namie12020@town.namie.lg.jp