ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > 町長の主な動き(平成31年度・令和元年度)

町長メッセージ
町長の最近の主な動き
町長プロフィール

町長の主な動き(平成31年度・令和元年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月15日

令和元年8月26日

財務省坂口主計企画官、復興庁本庁古橋参事官 他の方々が浪江町(主に請戸地域)を訪れ、復興状況を視察されました。町長からは、町の復興は確実に進んでいるものの、震災前の賑わいを取り戻すためには、まだまだ国や県からの支援が必要となることをご説明しました。

視察

令和元年8月21日

環境省本省および福島地方環境事務所より、菅家政務官、室石所長をはじめ7名の方々が、イノシシなどの害獣対策の関連施設を視察されました。終了後、町長は政務官とともに記者の方々からの質問に応えました。

環境省政務官

令和元年8月20日

積水ハウス(株)シャーメゾン支店様を代表とする事業グループと、災害公営住宅(請戸地区)の整備計画や住宅建設に関する事業を協力して推進するための基本協定を締結しました。

※本事業に関するお問い合わせは「まちづくり整備課建設係」まで

協定式

令和元年8月6日

政府与党から「東日本大震災復興加速化のための第8次提言」が出されたのを受けて、双葉郡の町村会と議長会で東京へ出向き、第8次提言が迅速かつ確実に履行されるよう、復興庁の橘副大臣と自由民主党の額賀復興加速化本部長に、要望書を手交してまいりました。

復興庁へ要望提出額賀本部長への手交

令和元年7月30日

請戸川土地改良区の理事長として、東京電力へ農地再生に向けた要求書を手交しました。また、吉野衆議院議員(元復興大臣)、復興庁(渡辺大臣、浜田副大臣)、農水省(高鳥副大臣)に対し、農地保全や営農再開にむけた安全性の確保等に関する要望書を手交し、大臣らと意見交換を行いました。

東電社長へ要求書の手交吉野元復興大臣へ要望書の手交渡辺大臣との意見交換農水省高鳥副大臣

令和元年7月25日

浪江町内で原子力損害賠償紛争審査会の現地視察が行われ、会長鎌田薫様に要望書を手交しました。

原子力損害賠償紛争審査会 要望書手交

令和元年7月14日

イオン浪江店オープンセレモニーに出席し、復興大臣、県知事などへ店舗で取扱っている町の地場産品についてご説明しました。

町長挨拶テープカット復興大臣、復興副大臣

令和元年7月8日

藤橋産業団地に県外から誘致した「静光産業(株)」様の工場建設の安全祈願祭および起工式に出席しました。

安全祈願祝辞

令和元年7月2日

橘復興副大臣が浪江町を視察に来られました。水素製造拠点や大堀相馬焼の里を視察し、町長からは、水素の有効活用や大堀相馬焼をはじめ地場産業の再興等、町の復興への支援をお願いしました。

水素を説明する町長相馬焼を説明する町長

令和元年6月25日

イオンリテール(株)様より、社会福祉協議会に福祉車両をご寄付いただきました。町長は、社会福祉協議会の理事長として、お礼の言葉を述べました。

福祉車両の贈呈

令和元年6月24日

双葉郡の町村長、議長達と、東京にて経済産業省等の中央省庁へ要望書を提出し、大臣他へ内容のご説明を行いました。

要望書のご説明要望書提出要望書提出2

令和元年6月18日

知事へ要望書を提出した翌日には、東北地方整備局長へ要望書を提出しました。

東北地方整備局長へ要望書提出

令和元年6月17日

県知事、県議会議長、県教育長へ、双葉地方町村会と合同で要望書を提出しました。
内堀知事から「熱い想いの詰まった要望をしっかりと受け止めます。『寄り添う』ではなく『一緒にやっていく』という想いでいます。」との力強いお言葉をいただきました。
内堀知事へ要望書提出吉田議長へ要望書を提出鈴木教育長へ要望書を提出

 

令和元年6月7日

環境大臣(内閣府特命担当大臣)と浪江町の水素の有効利用について議論しました。(東京 霞が関)
大臣からは、ドイツにおける列車への水素活用事例について、ご紹介がありました。

町長と原田環境大臣

令和元年5月27日

衆議院の東日本大震災復興特別委員会が視察のため、来町しました。
浪江駅周辺や福島水素エネルギー研究フィールドを含む棚塩産業団地を案内しました。

衆議院東日本大震災復興特別委員会

令和元年5月26日

「浪江町交流・情報発信拠点施設」の安全祈願祭及び起工式が行われました。
この施設はコンビニエンスストアなどの商業施設、交流サロンなどの公共施設のほか、地場産品販売施設が整備されます。
浪江町交流・情報発信拠点施設起工式 浪江町交流・情報発信拠点施設起工式 鍬入れ

 

令和元年5月23日

福島県土木部長に要望書を手交しました。
国道114号椚平工区を川俣町と同等の整備水準で計画し、早期着工することを求めております。

福島県土木部 要望書手交

令和元年5月21日

イオンリテール(株)と「災害時における支援協力に関する協定」を締結しました。
この協定は大規模災害発生時、または発生する恐れがある場合に町が行う支援活動に対し、イオンリテール(株)との協力を適正かつ円滑に運営するために定めるものです。

 イオンリテール(株)災害時における支援協力に関する協定

 


平成31年4月23日

行政区長会定期総会に出席しました。

行政区長会

平成31年4月11日

帰還困難区域を係る町村協議会で各大臣等に要望書を手交しました。

要望書

平成31年4月10日

有害鳥獣捕獲隊委嘱状交付式に出席しました。

有害鳥獣委嘱状交付式

平成31年4月8日

なみえ創成小学校入学式に出席しました。

入学式1 

平成31年4月8日

浪江町立小・中学校の合同休校式に出席しました。

休校式

平成31年4月5日

なみえにじいろこども園の入園式に出席しました。

入園式

平成31年4月2日

東日本大震災復興加速化本部(自民党)が町内を視察に訪れました。その際、要望書を手交しました。

要望書 視察風景