ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 浪江町長室 > 浪江町長室 > 町長の動き(令和元年12月)

町長の動き(令和元年12月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月10日

令和元年12月26日(水曜日)

国道459号線福島二本松浪江道路整備促進期成同盟会の副会長として、浜通り地域と中通り地域とをつなぐ道路の整備とそれらの財源確保について、福島県庁の土木部等へ要望活動に行ってまいりました。

(写真なし)

令和元年12月18日(水曜日)~19日(木曜日)

渡辺前復興大臣が、退任のご挨拶にみえました。前大臣は、以前から水素を活用したエネルギー構造改革などを推進されており、浪江町産水素の有効活用に向けて、意見交換を行いました。

握手

令和元年12月18日(水曜日)~19日(木曜日)

浪江町議会12月定例会が開会され、本会議に出席しました。

(写真なし)

令和元年12月17日(火曜日)

東京都新宿区長が、町長を表敬訪問されました。

新宿区からは継続的に応援職員を派遣いただいており、現在は2名の方が浪江町役場で勤務されています。

(写真なし)

令和元年12月16日(月曜日)

梶山経済産業大臣が浪江町を訪れ、町長は福島水素エネルギー研究フィールドの視察に同行しました。

大臣には、浪江産水素の利用促進に向けた支援を要望するにとどまらず、浪江町の産業発展や町内市街地の活性化について広く意見を交わしました。

(写真なし)

令和元年12月13日(金曜日)

LEシステム株式会社様の起工式に出席しました。

LEシステム株式会社様は、バナジウムレドックスフロー電池及び電解液の研究開発と生産を主な事業とし、浪江日立化成の跡地で来年度操業開始を予定しています。

(写真は後日掲載します)

令和元年12月10日(火曜日)~11日(水曜日)

浪江町議会12月定例会が開会され、本会議に出席しました。(写真なし)

令和元年12月9日(月曜日)

浪江地区防犯団体連合会を代表して、年末年始における事件・事故防止活動出動式にてご挨拶いたしました。

年末に向け、警察、周辺自治体、各防犯団体と連携し、防犯に努めてまいります。

挨拶防犯

令和元年12月5日(木曜日)

浪江町民生委員(48名)、主任児童委員(3名)委嘱状交付および感謝状(8名)贈呈式に出席、一人一人の町民に向き合い、町と町民との絆を維持する重要な活動を担う皆さまに感謝を申し上げました。

委嘱状

令和元年12月4日(水曜日)(2)

株式会社creft様(代表取締役黒坂様は浪江町出身)、株式会社アイベックス様より、水害の被害にあった故郷への恩返しと、帰町した町民への応援として、災害対応資器材(※)を寄贈いただきました。

※土嚢袋作成用スタンド

贈呈

令和元年12月4日(水曜日)(1)

新しいまちづくりの取り組みの一環として、電気自動車を導入しました。納車の際、各報道機関に対し、電気自動車を活用したまちづくり「スマートコミュニティ計画」について説明が行われました。

今回導入した電気自動車は、動く蓄電池として災害時等の電力供給に活かされます。

寄贈

令和元年12月3日(火曜日)

「第5回浪江町の復興加速に向けた協議会」が開催され、松本原子力災害現地対策本部長/経産副大臣、横山復興副大臣他とともに浪江町の復興に向けた取り組み状況について、確認・議論が行われました。

町長コメント協議会

令和元年12月2日(月曜日)

浪江町防犯見守り隊に辞令を交付しました。

その場をお借りして、居住人口約1100人という町で、町を守るという自助の精神によって地域防犯活動にご尽力をいただいている隊員の方々に感謝申し上げました。

辞令辞令2