ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町長の動き(令和2年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月14日

令和2年9月30日(水曜日)

9月に就任されたばかりの平沢復興大臣がお越しになり、浪江町の復興に向けた要望書を手交しました。

午後からは、経済産業副大臣、原子力災害現地対策本部長に就任された江島副大臣に要望書を手交しました。

復興大臣現地対策本部長

令和2年9月29日(火曜日)

請戸住宅団地の完成式に出席しました。海とともに生きてこられた町民の方々に、故郷の海の傍で暮らしを再建していただきたいと想いから請戸に住宅団地を造成しました。

鍵の引き渡し

 

令和2年9月28日(月曜日)

東京にて民間企業の経営者層の方々に講演を行いました。「震災から10年復興の現状と今後のまちづくり」と題して、震災発生時の混乱や避難の状況、現在の町の様子(復興の状況と帰還困難区域)、そして現在取り組んでいる再生可能エネルギーを活用した「持続可能なまちづくり」についてお話ししてまいりました。

講演

令和2年9月18日(金曜日)

日ごろより、浪江町の花卉産業を応援してくださっている仮屋崎省吾さんを表敬訪問しました。

仮屋崎さん

令和2年9月12日(土曜日)

福島ロボットテストフィールド開所式にて祝辞を述べました。

祝辞

令和2年9月11日(金曜日)

高速道路の整備促進に関する要望のため、内堀知事らとともに「国土交通省」「復興庁」「自民党」「公明党」「NEXCO東日本」を訪問しました。(写真なし)

令和2年9月10日(木曜日)

9月20日開館となる東日本大震災・原子力災害伝承館を視察しました。

スクリーン浪江を望む

令和2年9月8日(火曜日)~17日(木曜日)

浪江町定例議会が開催されました。

令和2年9月7日(月曜日)その2

東北経済産業局長が浪江町を訪れ、FH2Rの視察に同行しました。その後、町長室にて意見交換をいたしました。

東北経済局長

令和2年9月7日(月曜日)その1

経済産業省の中野政務官が浪江町を訪れました。今回は、視察(請戸漁港、FH2R等)に同行することはできませんでしたが、視察の前にお時間をいただき意見交換いたしました。

中野政務官