ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 引越・くらし > 防災・防犯・安全 > 防災・原子力防災 > 浪江町洪水ハザードマップを改訂しました。

浪江町洪水ハザードマップを改訂しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月18日

福島県が公表した、請戸川・高瀬川の洪水浸水想定区域をもとに、「浪江町洪水ハザードマップ」を改訂しました。日頃からハザードマップを確認し洪水災害への備えとしてご活用ください。

※令和2年4月作成の浪江町ハザードマップ(冊子)内の洪水に関して見直しました。日頃の備えなどは、このハザードマップを参照としてください。

https://www.town.namie.fukushima.jp/soshiki/1/18908.html

浪江町洪水ハザードマップについて

この洪水ハザードマップは、水防法の規定により指定された想定し得る最大規模の降雨(請戸川流域の2日間の総雨量756.7ミリ、高瀬川流域の2日間の総雨量703.4ミリ)により、請戸川、高瀬川の氾濫が起きた場合の洪水浸水想定区域とその水深、土砂災害危険区域と危険箇所、ならびに町内の避難所を示した地図です。

※想定区域外においても浸水等が発生する場合もありますので、十分注意してください。

既存のハザードマップからの主な変更点

・想定される雨量及び浸水区域が変更されました

請戸川・高瀬川流域において2日間で360ミリの降雨(既存) 

請戸川流域の2日間の総雨量756.7ミリ、高瀬川流域の2日間の総雨量703.4ミリ

・記載の施設を新たに追加しました

AED設置施設、水位観測所

避難所が変わりました

        旧                   新

 

幾世橋小学校(グラウンド) → 幾世橋防災コミュニティセンター(令和4年度開設予定)

浪江中学校          → 浪江防災コミュニティセンター(令和4年度開設予定)

苅野小学校(グラウンド)  → 苅野防災コミュニティセンター(令和4年度開設予定)

大堀小学校(グラウンド)  → 大堀防災コミュニティセンター 

福島いこいの村なみえ   → 避難所として継続利用

新規避難所

・(仮称)室原地区防災拠点(令和5年度開設予定)

洪水時に使用しない避難所

・なみえ創成小学校・中学校 ・なみえにじいろこども園 ・サンシャイン浪江 ・浪江町地域スポーツセンター

 

ハザードマップ

 

Get Adobe Readerアドビリーダー

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページ<外部リンク>から最新版を無償で入手できます。