ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 平成30年度下半期の話題

平成30年度下半期の話題

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月14日

東日本大震災追悼式 行方不明者一斉捜索 キャンドルナイト

3月11日、東日本大震災から8年。浪江町内の如水典礼さくらホールにおいて、浪江町東日本大震災8周年追悼式が執り行われ、式に出席したご遺族・来賓の皆さまは、犠牲になられた方々を偲(しの)び、ご冥福をお祈りしました。また、請戸地区では、県警、消防本部、町などの関係機関合同による一斉捜索、同日夜には、福島いこいの村なみえでキャンドルナイトが行われ、ろうそくに灯した「3.11」の文字に、犠牲になられた方々への追悼と町復興への思いが込められました。

 イオン覚書締結1 イオン覚書締結

2月19日、浪江町とイオンリテール株式会社東北カンパニーとにおいて、「浪江町における商業環境整備に関する覚書」を締結しました。今後、町内で居住されている方々の暮らしに欠かすことのできない生鮮食料品や日用品等をそろえた「イオン浪江店(仮称)」の整備を進めていきます。店舗の敷地面積は約2,260平方メートル、建物面積は約1,140平方メートルで、役場南側の空き店舗を修繕し、オープンは今年夏の予定です。

成人式 成人式 成人式

1月12日、浪江町地域スポーツセンターにおいて、平成31年浪江町成人式が行われました。式では、各地区の代表者に成人証書が手渡され、新成人代表の横山和佳奈さん(請戸地区)が誓いの言葉を述べました。浪江町の新成人は、男性116人、女性118人の計234人です。集合写真は、浪江地区の新成人の皆さんです。

イルミネーション点灯式 イルミネーション点灯式 イルミネーション点灯式

12月19日、浪江町仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」において、イルミネーション点灯式が行われました。点灯式では、ライトアップの瞬間を町民の皆さんとカウントダウンで迎えました。今年は、昨年よりも点灯場所が増え、浪江町役場、まち・なみ・まるしぇ、浪江駅前、福島いこいの村なみえ、なみえ創成小・中学校がライトアップされています。点灯期間は平成31年1月31日まで、点灯時間は18時から22時(最終日は20時)となります。

十日市祭 十日市祭 十日市祭

11月24日と25日、浪江町地域スポーツセンターにおいて、復興なみえ町十日市祭が開催されました。昨年に引き続き町内開催となった今年は、浪江町立小・中学校や各地域芸能団体の華麗なステージ発表、浪江町出身のアーティストライブで会場は盛り上がり、なみえ焼そばなど様々な出店が軒を並べた大露店市は大勢の人でにぎわいました。両日とも天候に恵まれ、震災以降初めての開催となった大堀相馬焼「大せとまつり」、日本野球機構による「ベースボールフェスタ2018in浪江町・十日市祭」が同時開催され、訪れた町民の方などはイベントを楽しみました。

浪江町功労者表彰式 浪江町功労者表彰式 浪江町功労者表彰式

11月3日、浪江町地域スポーツセンターにおいて、第46回浪江町功労者表彰式が行われました。式では、各般にわたって地域振興に貢献された方や震災で町に援助をいただいた方々が表彰され、受賞者代表の高橋昭渡さんより謝辞が述べられました。受賞者は、特別功労表彰3人、功労表彰7人、善行表彰13人の計23人の方々です。