トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 浪江町タブレット事業

浪江町タブレット事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月15日更新

町からの情報発信の強化、および町民の皆さん同士の絆の維持および生活の質の向上を目的として、平成26年度から27年度にかけて、希望される町民の方(※)へタブレット端末を配布しました。

※平成27年12月末で申し込み受付を終了し、これまでに約7,100台の配布を完了しています。
※平成23年3月11日時点で浪江町に住民登録があった方。町へお届けのある避難先1居所1世帯につき1台の配布。

平成31年4月以降もタブレットでインターネット通信の利用をご希望の方へ

浪江町から皆さまに配布しておりますタブレットは、人と人とを繋ぐ大切な手段として親しまれ、また、写真投稿を通して町民同士の自由なやり取りの場となっています。浪江タブレットを引き続きご活用いただきたいところですが、インターネット通信の無料期間が平成31年3月31日までとなっており、4月以降もこれまでと同様に利用したい方は有料となります。

つきましては、タブレットを所有されている方へ「浪江タブレット特別料金プラン」へのお申込書を、郵送(下記の黄色の封筒、10月15日以降にお手元へ届く予定)しました。同封されている資料をご一読いただき、タブレット利用の皆さまそれぞれの状況に合わせ今後の利用方法を選択いただければと存じます。

なお、浪江タブレット特別料金プランへの契約ご希望の方は、必要事項をご記入の上、平成30年11月22日木曜日(※当日消印有効)までに、お申込書を送付ください。

letter

町でのタブレット故障の受付は平成31年1月末まで

平成31年2月1日以降は、ご自身で直接メーカー(ASUS)に、ご連絡いただくようになります。

  • メーカーの連絡先:
    ASUS(固定電話からのお問合せ)
    電話: 0800-123-2787 ※平日9時-18時土日9時-17時(祝・年末年始・夏季休暇中を除く)

今後、手続が複雑になるおそれがあるため、タブレットが故障している方や現在まだ修理代金のお振込みが済んでいない方は、早めのご対応をお願いします。

「なみえ新聞」のスマートフォン(android・iPhone)版、Web版

スマートフォン(Android・iPhone)やパソコンをお持ちの方は、お手持ちの機器で「なみえ新聞」を見ることができます。

QRcode

パソコンで見る場合は、下記のリンク先をご覧ください。

なみえ新聞:https://news.namie-tablet.jp/


※初めて「なみえ新聞」を開くときのご注意事項
 下記の画面が表示されます。町民の方か、町民以外の方かを選択して「なみえ新聞」をお楽しみください。

tablettop

なみえアプリ紹介

なみえ新聞

町民も投稿できる浪江町の新聞です(毎夕発行)。浪江町や福島県内のニュース、お悔やみ、町からのお知らせや町民の投稿などの記事を読むことができます。

なみえ写真投稿

なみえ新聞「みんなで投稿!撮れたて写真館」に投稿できます。撮影した写真や動画に一言を添えて投稿すると、次回のなみえ新聞に掲載されます。

つながっぺ

相手の端末番号を入れるだけで、簡単に電話やテレビ電話、写真やスタンプ、メッセージのやりとりができます。なみえタブレット以外でも利用できます。

浪江サポート

タブレットやアプリの操作方法、よくあるトラブルなどの情報が見られます。困ったらまず見てみましょう。わかりやすい動画やタブレット便利情報も満載です。

浪江町イメージアップキャラクター「うけどん」

タブレットのキャラクターとして活動していた「うけどん」が、平成30年10月1日に町長から委嘱状が交付され、町の「イメージアップキャラクター」となりました。

ukedon

うけどんの画像を利用したい、うけどんを使った商品を作りたい、イベントなどでうけどんの着ぐるみを使いたい、などうけどんを活用いただくことが可能です。

詳しくは下記のページをご覧ください。

浪江町イメージキャラクター「うけどん」

タブレット講習会

町民の皆さんのご要望に応じて講習会を実施しています。

仮設住宅自治会その他の町民グループで約5名以上集めていただければ、全国各地にお伺いします。

お気軽にお問い合せください。

タブレットのご利用について、よくある質問

なみえサポートにも、よくある質問をまとめていますのでご覧ください。

1)申し込みはいつまで受け付けていますか?

新規のタブレットお申し込みは平成27年12月末で終了しています。

2)配布されたタブレットの返却は必要ですか?

タブレットの返却は不要です。

3)タレットの利用に通信費や手数料はかかりますか?

平成31年3月末までは町民の方の費用負担はありません。平成31年4月以降もタブレットを継続利用ご希望の方は、「浪江タブレット特別料金プラン」にお申し込みください。通信費や手数料を自己負担で利用を継続することができます。

浪江町タブレットサポートセンター

タブレットの操作がわからないときや利用に関してお困りの際は、

 浪江町タブレット サポートセンター へお問い合わせください。

0800-919-3287(平日9時から17時15分)

フリーコール(通話無料)です。

これまでに発表した情報(事業者向け)

平成27年度 入札結果(総合評価方式)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(開発・情報発信系)(開発・コミュニケーション系)」一般競争入札 公告・質問回答(平成27年8月17日発表)

「浪江町タブレットを利用したきずな再生・強化事業(開発・情報発信系)(開発・コミュニケーション系)」意見招請 公告・質問回答(平成27年7月23日発表)

これまでに発表した情報(報道機関向け)

【報道機関向け資料】シニア層向けの簡単テレビ電話・メッセージアプリ「つながっぺ」を開発(平成28年7月25日発表)

【報道機関向け資料】浪江町、町民に配布したタブレット専用アプリのソースコードを公開(平成27年7月24日発表)