ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 農業の再生へ カントリーエレベーターの整備開始

農業の再生へ カントリーエレベーターの整備開始

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月20日

カントリーエレベーター01

収穫したお米の乾燥や貯蔵などができる「カントリーエレベーター(乾燥調製貯蔵施設)」の安全祈願祭が、11月12日(木曜日)に行われました。「カントリーエレベーター」は、農業再生に向けて、苅宿地区と棚塩地区に一基ずつ整備する予定で、来年9月の完成・稼働を予定しています。

カントリーエレベーター02 カントリーエレベーター03

震災前、浪江町の水稲作付面積は約1250ヘクタール。今年は昨年の約3倍の面積となる約89ヘクタールで米作りが行われ、年々、作付面積を拡大しています。

今後整備されるカントリーエレベーターでは、二基合わせて約600ヘクタール分の水稲作付に対応でき、町内の営農が加速し、震災前のような田園風景がよみがえることが期待されています。

 

▼カントリーエレベーター 苅宿地区

カントリーエレベーター苅宿

 

▼カントリーエレベーター棚塩地区

カントリーエレベーター棚塩