ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 住宅水道課 > 寒くなったら水道管の凍結にご注意ください

寒くなったら水道管の凍結にご注意ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月7日

寒くなったら水道管の凍結にご注意ください

令和3年1月7日から10日にかけて寒波となる見込みです。

冬季期間中、気温が氷点下4℃以下になると水道管が凍結するおそれがあります。屋外、北側で日が当たらない場所、風当りの強いところ、むき出しになっている水道管などは特に注意が必要です。

凍結を防ぐ方法

凍結を防ぐためには、水抜栓で水を抜く必要があります。水抜栓が設置されている場所はご家庭によりさまざまですので、普段から場所と動作の確認をしておきましょう。
外気にむき出しになっている水道管は、発砲スチロール製の保温材やタオルなどを巻いて保温してください。メーターボックス内についても、保温材や布切れなどを濡らさないようにビニール袋に入れてメーターボックスの中に入れてください。

もしも凍結してしまったら

凍結した場合は、凍結箇所にタオルをあてて、その上からぬるま湯をかけて下さい。
水道管が破裂し、修繕が必要になった場合は、浪江町指定給水装置工事事業者へ依頼をして下さい。

Get Adobe Readerアドビリーダー

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページ<外部リンク>から最新版を無償で入手できます。