ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者の方へ > 農林水産 > 農業 > 鳥獣被害防止緊急対策防護柵等貸与について

鳥獣被害防止緊急対策防護柵等貸与について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日

鳥獣被害防止緊急対策防護柵等貸与

町では原子力災害による避難中に町内で増加したイノシシ等の有害鳥獣から、

農作物の被害防止を図るための防護柵の貸付を行っております。

 

対象となる方

町内で出荷を目的として農業を行っている方

 

防護柵の種類

電気柵設備(イノシシ対策用) 

ワイヤーメッシュ柵(イノシシ対策用) 

複合柵(ニホンザル対策用) 

防鳥ネット(イチジクのみ対象)

 

受付期間

令和4年4月1日~令和5年2月14日

 

申請方法

以下の必要書類をご準備の上窓口、またはメールで申請してください。

必要書類

(1) 令和4年度鳥獣被害防止緊急対策防護柵等貸与申込書兼防護柵使用貸借契約書

(2) ほ場がわかる地図(形式は問わない)

(3) 特定農作業受委託契約書

※1(3)については本人または親族の所有農地の場合は不要

※2メールにて申し込みの場合はPDF形式で送付願います。

 

防護柵設置までの流れ

必要書類の提出

ほ場の現場確認(受付順に役場より個別にご連絡いたします。)

防護柵の納品(電気柵:1週間程度、ワイヤーメッシュ:2週間程度)

※発注状況や在庫状況により納品が遅れる可能性があります。

2か月以内に設置完了連絡(地権者)

※1原則として役場は防護柵の貸与のみを行い、設置は申請者が行います。

※2設置連絡後、ほ場を確認し写真を撮らせていただきます。

 

申請先

浪江町役場3階 農林水産課 農林水産係

電話:0240-34-0246

メール:namie16010@town.namie.lg.jp 

(担当:渡辺、金子)