ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 住民課 > 令和3年福島県沖を震源とする地震による不燃物の回収について

令和3年福島県沖を震源とする地震による不燃物の回収について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月15日

令和3年福島県沖を震源とする地震による不燃物の回収についてお知らせします。

令和3年福島県沖を震源とする地震により破損した、食器・瀬戸物・ガラスなどの不燃物を回収します。

指定のごみ袋(黒印字の「燃えないごみ用」)に入れて、最寄りのごみステーションに出してください。

(1) 瀬戸物・ガラス等それぞれ分別して出してください。(同一種類のごみでまとめてください。)

(2) 割れたガラスなどの危険なものは、紙などに包んで中身を明記してください。

※また、令和3年福島県沖を震源とする地震により発生した大量の不燃物(ガレキ・ブロック等の粗大ごみ等)、並びに高齢者の方で不燃物の処理が困難な場合は、住民課除染環境係まで、ご相談ください。