ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 引越・くらし > 住まい(町内) > 《住まいを建て替える・補修する》各種支援 > 福島県避難市町村家賃等支援事業助成金の対象者拡大について(平成30年5月31日公表)

福島県避難市町村家賃等支援事業助成金の対象者拡大について(平成30年5月31日公表)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月5日

福島県避難市町村家賃等支援事業助成金の対象者拡大について

 福島県が今年度から実施している家賃等支援事業について、平成30年4月1日から平成31年3月31日の間に応急仮設住宅から民間賃貸住宅等へ転居した世帯を、新たに家賃等支援の対象とすることとなりました。

 なお、手続等詳細については、6月末を目途に公表、8月上旬に申請受付を開始することとし、原則として応急仮設住宅一戸当たりの助成金の上限は、全国一律月6万円(5人以上の世帯は月9万円)となる予定です。

 詳しくは、福島県のホームページをご覧ください。

  ◇福島県ホームページ<外部リンク>

対象拡大前の本事業の概要(平成30年4月16日発表)

 応急仮設住宅の供与が平成31年3月末まで一律延長された区域から避難し、東京電力ホールディングス株式会社からの家賃賠償が平成30年3月末で終了した世帯のうち、家賃等の支援を必要とする世帯に対して、応急仮設住宅の供与を受けている世帯と同等の生活再建支援を行うものです。

問い合わせ先(福島県家賃等支援事務センター)

  電話(通話料無料)0120-900-775

  受付時間 午前9時から午後5時まで

  (土日祝休日、12月29日から1月3日までの年末年始を除く。)