ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 引越・くらし > 各種申請書 > 国民健康保険・後期高齢者医療 > 国民健康保険の医療費一部負担金還付について

国民健康保険の医療費一部負担金還付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日
 国民健康保険に加入され一部負担金等免除証明書が交付されている方で、医療機関等の窓口で一部負担金を支払った場合、申請により一部負担金等が還付されますので、必要な書類を添えて、下記まで申請してください。ただし、支払いから2年以上経過している場合は時効により支給できません。
 なお、申請から還付までには、書類の審査等に時間を要しますのでご了承願います。

対象者

国民健康保険被保険者のうち一部負担金等免除対象者

必要書類

(1)国民健康保険一部負担金等還付申請書
※窓口で申請をされる際は、印鑑をお持ちください。
※世帯主様以外の名義口座へのお振込みの場合は委任状が必要となります。
(2)領収証の原本
(3)世帯主名義の預金通帳のコピー

※領収証は返却いたしませんので、郵送での申請の場合は必ずコピーを取り本人控えとしてください。

※国民健康保健一部負担金還付は、世帯主様名義口座へ振り込みとなります。世帯主様以外の名義口座に振り込みを希望される場合は、委任状が必要となります。

※療養費(柔道整復師の施術・はり・きゅう・あんま・マッサージ・治療用装具等)、入院時食事療養費、入院時生活療養費の免除期間は平成24年2月29日で終了しております。

申請書様式

Get Adobe Readerアドビリーダー

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページ<外部リンク>から最新版を無償で入手できます。