ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・医療 > 健康管理 > 健康診断 > 浪江町総合健診を実施します

浪江町総合健診を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月20日

浪江町では、下記のとおり健診を実施します。
ご自身の健康をチェックする大切な健診です。忘れずに受診しましょう。

県内に居住する方

受診方法

  1. 意向調査に回答する
    19歳以上(年齢基準日:令和5年3月31日)で県内に居住する方に6月上旬に送付しています。
    回答期限は令和4年6月22日(水曜日)までです。
  2. 検診時期の1か月前ごろに案内が届く
    「1」の意向調査の回答をもとに、検診の案内を送付します。
  3. 受診する
    集団検診の場合:指定日時に指定会場へ
    施設検診の場合:指定医療機関へ予約し受診

※集団検診の会場や、個別検診の指定医療機関は案内送付時(検診時期の1か月前ごろに送付予定)に同封する資料をご確認ください。

検診の種類

検査項目

※年齢基準日 令和5年3月31日

集団検診について

  • 指定の会場、日時にお越しいただき、集団での検診を行います。
  • 意向調査をもとに、健康係で会場、日時を割り振りします。
  • 同世帯で同じ会場をご希望の場合は、同日時の受付時間を割り振りします。

施設検診について

  • 指定医療機関(福島市、相馬郡、いわき市、郡山市医師会に所属する指定医療機関)にご自身で予約いただき、検診を受けます。
  • いわき市、郡山市の施設検診は胃がん、大腸がん、肺がん検診のみです。

県外に居住する方

県外に避難している方の総合健診は、町が公益財団法人結核予防会に委託して実施します。
結核予防会から7月頃に案内が送付されますので、県外の委託医療機関一覧を確認し、お近くの医療機関で受診してください。

予約期間:令和4年7月6日から令和4年12月16日
実施期間:令和4年8月1日から令和5年1月15日

お問合せ先:公益財団法人結核予防会 予約センター(TEL 03-3292-9275、平日9時から17時)

※県内で実施する検診をご希望される方は、健康係へご連絡ください。

料金

無 料

健診内容

年齢基準日 令和5年3月31日

健(検)診名

対象者

健(検)診内容
特定健康診査・健康診査 19歳以上男女

○身体測定(身長・体重・BMI・腹囲)
○血圧測定
○尿検査(蛋白・糖・潜血)
○血液検査(脂質検査・肝機能検査・血糖検査・貧血検査)
○眼底検査、心電図検査(40歳以上の方)
○尿中アルブミン検査(40歳以上の国民健康保険の方、県内集団検診のみ)
※県民健康調査「健康診査」を同時に実施したことになります。

胃がん検診 30歳以上男女

○バリウムによる胃の透視
検査前日の食事は、夜9時までに済ませてください。
検査当日は、検査終了まで水、タバコ、食事はとらないでください。
ただし、朝に飲む薬は少量の水で飲んでください。
検査当日の朝、インスリン注射や血糖降下剤を服用した方は、受診できません。
過去に受診したとき、バリウムが気管に入ったことがある方は、医療機関での受診をお勧めします。検査当日の血圧が高い方、高齢などバリウムによる誤嚥の可能性のある方は、検査をお断りする場合もありますのでご了承ください。

大腸がん検診 30歳以上男女 ○便潜血反応検査
検査容器(緑色の袋)に2日間の便をとって、検診会場に持ってきてください。
採便後は涼しい場所や冷蔵庫で保管してください。
※使用しなかった容器は、健診会場、出張所等へ返却してください。
前立腺がん検診 50歳以上男性 ○血液検査(PSA検査)
胸部X線間接撮影 40歳以上男女 ○胸部X線間接撮影
ボタンや金具のない下着やTシャツを着用すると便利です。
喀痰検査 50歳以上で、前年度の健診で喫煙指数600以上の方 ○痰の取り方
検査容器(白色の袋)に3日間の痰をとり、検査会場に持参してください。
採痰後は、冷蔵しないでください。
※使用しなかった容器は、ご自身で廃棄してください。
※県内集団検診のみ
肝炎ウィルス検査 40歳の希望者 ○血液検査(HCV抗体検査・HBs抗原検査・HCV-RNA検査)
風しん抗体検査 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生れの男性 ○風しん抗体検査
クーポン券を必ずお持ちください。
クーポン券利用による抗体検査をまだ受けていない方が対象となります。