ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 引越・くらし > 企業・就労・就農等支援 > 企業立地 > 【株式会社一路】と工場立地に関する立地協定を締結しました。

【株式会社一路】と工場立地に関する立地協定を締結しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月8日

株式会社一路と「工場立地に関する基本協定」を締結しました。

令和元年10月8日、浪江町と株式会社一路は工場立地に関する基本協定を締結しました。

同社は、藤橋産業団地で土木資材の物流拠点となる倉庫業及び3Dプリンターを使った遮水シートの製造を計画しています。本社(宮城県富谷市)と倉庫及び加工場(郡山市)を浪江町に集約し、本社、倉庫、工場を新たに立地いただくものです。(株)一路の小板橋研代表取締役は「将来的には東北6県の遮水工事に必要な物流拠点としたい」との事です。

令和元年10月中旬に事務所と加工場を兼ねた倉庫の着工、令和2年春頃の操業を目指しています。

締結式①締結式②

協定書を取り交わす小板橋社長(左)と吉田町長

(参考)企業概要

企 業 名:株式会社一路
代 表 者:代表取締役 小板橋 研
本 社:宮城県富谷市大清水1-33-1
事業内容:土木資材保管及び加工、樹脂成型品製造

一路ロゴ