ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町長の動き(令和4年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月14日

令和4年3月31日(木曜日)

退職職員辞令交付、送別式(写真なし)

令和4年3月30日(水曜日)

防犯見守り隊委嘱状交付式(写真なし)

令和4年3月29日(火曜日)その2

教職員離任式(写真なし)

令和4年3月29日(火曜日)その1

多くの企業等にご協力いただき進めてきた町内の公共交通の実証事業に関する連携協定が1周年を迎え、それを記念して「浜通り連携協定サミット」が行われました。これまでの実績に関する報告や今後の取り組みに関する意見交換をさせていただきました。

サミット講演

令和4年3月28日(月曜日)

県道広野小高線の開通式に出席し、祝辞を述べました。(写真なし)

令和4年3月23日(水曜日)その2

今年度で町を去られる応援職員(派遣職員、任期付き職員等)の方々の送別式を行い感謝状をお渡ししました。この方々のお力添えなしに、今の町の復興は無かったと言っても過言ではありません。皆さまのご尽力に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。(写真なし)

令和4年3月23日(水曜日)その1

なみえ創成小学校の卒業式にて祝辞を述べました。コロナ禍、いつも下級生の見本となって行動してくれました。中学生になっても感謝の気持ちを忘れず頑張ってください。(写真なし)

令和4年3月18日(金曜日)

なみえにじいろこども園にて卒園式が執り行われました。小学生になっても、こども園での思い出を大切に、元気に頑張ってください。

卒園式

令和4年3月12日(土曜日)

石井原子力災害現地対策本部長(経済産業省副大臣)を大平山霊園にご案内しました。本部長は慰霊碑に献花されました。

視察

令和4年3月11日(金曜日)その3

震災から11年。慰霊祭、追悼式が執り行われました。

改めて犠牲となられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方々に謹んでお悔やみを申し上げます。

追悼式

令和4年3月11日(金曜日)その2

津波被害を受けた墓石やお骨を、請戸地区の共同墓地跡地に「先人の丘」として埋葬いたしました。先人を敬う鎮魂の場として、また、被災の記憶を継承する場として大切にしていきたいと思います。

先人の丘

令和4年3月11日(金曜日)その1

なみえ創成中学校の卒業式が執り行われました。卒業生は、幼いころに震災を経験し、コロナ禍での中学生活となりましたが、こうした経験は必ず人生の力になるものと思います。卒業おめでとうございます。(写真なし)

令和4年3月10日(木曜日)

浪江町出身のシンガーソングライター牛来美佳さんより、チャリティコンサートの収益から義援金を頂戴しました。心より感謝申し上げます。

義援金

令和4年3月6日(日曜日)

公明党山口代表、公明党福島県復興加速化本部の方々と双葉郡の復興について意見交換いたしました。更なる復興に向け要望書をお渡ししました。

要望書

令和4年3月3日(木曜日)~15日(火曜日)

浪江町議会3月定例会が行われました。(写真なし)

令和4年3月1日(火曜日)

新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の対象期間のため、月初の朝礼は規模を縮小して実施しました。(写真なし)