ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > すぐわかる浪江町 > 浪江町再生可能エネルギー推進計画の策定について

浪江町再生可能エネルギー推進計画の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月31日

計画策定の目的

 浪江町では、浪江町復興計画【第二次】において「エネルギーの地産地消」へのチャレンジが提言され、エネルギーの地産地消を住民生活の中に定着させていくことを施策の柱の一つとしています。

 こうした中で浪江町では現在、国道6号と浪江町役場周辺エリアを核としたまちづくりのほか、再生可能エネルギーの導入やスマートコミュニティを推進しています。

 一方、再生可能エネルギーの導入を推進するには、浪江町のまちづくりへの相乗効果を生み出すような具体的な計画が必要であり、この計画に沿ったまちづくりを行うことも重要です。

 そこで今回、再生可能エネルギーの活用や関連産業の育成に努め、魅力的かつ持続可能なまちづくりをめざすことを目的として「浪江町再生可能エネルギー推進計画」を策定し、浪江町の将来イメージやその実現に向けた具体施策を示すこととしました。

再エネ

浪江町再生可能エネルギー推進計画 [PDFファイル/9.63MB]

再エネ概要

浪江町再生可能エネルギー推進計画【概要版】 [PDFファイル/2.25MB]

浪江町再生可能エネルギー推進計画検討委員会

浪江町再生可能エネルギー計画策定にあたって、浪江町の豊富な資源を生かした再生可能エネルギーの利用に関し、必要な事項の調査・検討するため浪江町再生可能エネルギー推進計画検討委員会を開催いたしました。

第1回 平成29年12月25日開催

第2回 平成30年2月8日開催

第3回 平成30年3月5日開催