ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > 令和4年3月 「まちの話題」

令和4年3月 「まちの話題」

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月31日

 

「防犯見守り隊」委嘱状交付式

 3月30日、浪江町地域スポーツセンターにおいて、令和4年度の防犯見守り隊員に委嘱状が交付されました。 総勢47人の隊員が、今年度も引き続き、住民の安全・安心 につながるよう防犯活動を行います。

交付式の様子

 

小中学校教職員 離任式・着任式

 浪江町役場にて、3月29日に小中学校教職員の離任式、4月1日に着任式が行われました。離任した先生方の更なるご活躍をご期待しています。

 また、新たに着任された先生方の知識や経験を生かし、地域の皆さまと一緒に子供たち一人一人が輝く教育活動に取り組んでいきます。

離任される先生方と記念写真

離任式

着任される先生方と記念写真

​着任式

 

浪江にじいろこども園 卒園式

 3月18日、浪江にじいろこども園において、卒園式が行われました。卒園児4人は、保護者や先生が見守る中、園長先生から修了証書を受け取り、園でのおもいでを発表しました。式終了後、在園児と職員でお見送りをし、卒園を祝福しました。

歌を歌う卒園児たち

修了証書を受け取る卒園児01  親に修了証書を渡す

[YouTube] https://youtu.be/2iFVG35j5yM<外部リンク>

 

新町にぎわいマーケットが開催

 3月12日、新町通り周辺に4つの会場を展開する新町にぎ わいマーケットが開催されました。会場では、フリーマーケットや、日産による環境技術を学ぶエコスクール、パネル展示などが行われ、多くの人が足を運びました。

 またキッチンカー6台による飲食会場も展開。イベントの合間には、カレーやワッフルなどが楽しめるブースが設置され、来場した皆さんは楽しそうな表情で、会場を回っていました。

にぎわいマーケットのライブ うけどんと遊ぶこどもたち

モデルカ―で競争 にぎわいマーケットの教室

 

キャンドルナイト in なみえ

 3月11日、新町ふれあい広場で、東日本大震災の犠牲者への追悼、震災から11年経過することへの想いを込めた「キャンドルナイト in なみえ」が開催されました。当日は、約80人の町民の皆さんや町で働く 人たちが集まり、キャンドルで表現された「浪江町の地形」と「つづく、つながる、なみえ」という文字を静かに眺めていました。

 また、同時開催で町公式TikTokのライブ配信も行われ、キャンドルナイトの様子が全国へ配信されました。ライブ配信では町の紹介や町民の皆さんへのインタビューも行われ、5万人を超える視聴者から復興を後押しするメッセージが寄せられました。

キャンドルナイト

キャンドルナイトの様子01 ライブ配信の様子

◆町では、人気アプリ「TikTok」 を活用し、幅広い世代向けに町の 魅力を発信しています。

浪江町公式Tiktok https://vt.tiktok.com/ZSdxjd8Xo/<外部リンク>

[YouTube] https://youtu.be/aHl-Ij6Q1YM<外部リンク>

 

こども園でひなまつり会

 3月3日、浪江にじいろこども園において、ひな祭り会が行われました。 園児たちは、先生からひな祭りの由来を聞いた後、平安時代から伝わる遊び「貝合わせ」風のゲームを楽しみました。また当日は、おやつに「ひなあられ」、給食では「ちらしずし」をみんなで食べ、充実した1日となりました。

ひなまつりを発表

ひなまつりの説明をきく ひなまつりの遊び

[YouTube] https://youtu.be/vR51zacPZSc<外部リンク>

 

防災用ドローンをお披露目

 3月1日、浪江町役場本庁舎駐車場において、新開発の防災用大型エンジンドローンと、ドローンが自動的に飛び立てる専用格納庫が披露されました。 このドローンは、昨年4月に町と連携協定を結んだ會澤高 圧コンクリート株式会社が手掛けたもので、50ccのエンジンを搭載し、約5時間の飛行を可能としました。 これにより、大型地震による大規模災害が発生した際には、河川・海岸の映像を5時間以上、住民のスマホなどに配信し続ける津波警戒のブロードキャストシステムを構築することができるようになります。 このドローンは令和4年中に浪江町内に設置され、実用化に向けての検証などを進めていく予定です。

防災用ドローン

防災用ドローンを眺める職員