ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 町長の部屋 > 浪江町長室 > 町長の部屋 > 町長の動き(令和5年10月~)

本文

町長の動き(令和5年10月~)

令和6年1月29日(木曜日)

内堀知事が浪江を視察され、復興に関する意見交換を行いました。その後、町の職員を激励してくださいました。

知事

令和6年1月27日(土曜日)

町内で行われた「ハマカルシネマデイズ」にてご挨拶させていただきました。この地域に芸術文化で魅力を創出・発信する取り組みで、今回は映画の上映とトークイベントがありました。

令和6年1月24日(水曜日)

震災後初めてとなる浪江町の新春交歓会を開催し、町議会議員の方々をはじめ、産業団地に新たに進出された企業や町内の各種団体等の皆さんとご挨拶させていただきました。

新春交歓会

令和6年1月23日(火曜日)

1月期臨時議会が行われました。

令和6年1月18日(木曜日)その2

富山県氷見市へ派遣される職員に対し、安全に配慮しながら、しっかりと被災地のために職務を果たすよう激励しました。

激励

令和6年1月18日(木曜日)その1

大学等の「復興知」を活用した人材育成基盤構築事業の浪江分科会にてご挨拶させていただきました。町内で町民と一緒になって様々な活動を進めた事業が、全国展開されるなど、成果が出てきています。

復興知

令和6年1月14日(日曜日)

浪江町消防団の出初式に参加しました。

消防団

令和6年1月12日(金曜日)

学びの森で行われた「F-REI新産業創出等研究開発協議会」に出席いたしました。

令和6年1月9日(火曜日)

双葉地方町村会として県庁を訪問し、知事らに新年のご挨拶をいたしました。

令和6年1月6日(土曜日)

今年も「二十歳を祝う会」が行われ、当時小学校1年生だった方々にお祝いの言葉を述べました。彼ら、彼女らが「故郷は浪江町です」と心から誇れるような町を作りたいと思います。

二十歳

​​​​​令和6年1月4日(木曜日)

令和6年の仕事始めで、職員の皆さんに訓示を行いました。

今年の8月で私の任期も折り返しになりますので、これまで以上に復興を前進させていく覚悟で臨みます。

訓示

​​​​​令和6年1月2日(火曜日)

請戸漁港の出初式でご挨拶させていただきました。漁師の方のご厚意で、船に乗せていただき​豊漁と安全を祈願しました。

出初め

​​​​​令和6年1月1日(月曜日)

能登半島で大きな災害が起きました。犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。また被害に全貌がわからない中ですが、被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

恒例の「あるけあるけ初日詣」に参加して、初日の出に町の復興と一年の安穏をお祈りしました。

初日

​​​​​

令和5年12月21日(木曜日)

県庁を訪問し、知事ほかへ年末のご挨拶をさせていただきました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和5年12月20日(水曜日)

三洋工業(株)様、(株)福島銀行様より、町の図書館に回転式書架を寄贈いただきました。これまでにも車椅子や子供用の運動マットなどをご寄贈いただいています。

ご厚情に感謝いたします。

寄贈

令和5年12月16日(土曜日)

道の駅で「請戸ものまつり」が開催され、ご挨拶させていただきました。キッチンショーやしらすの卵とじの振舞いなどのほか、請戸漁港で水揚げされた魚介のタッチプールが用意されており、楽しそうな声が響いていました。

おさかなプール

 

令和5年12月15日(金曜日)

「特定帰還居住区域」の復興再生計画(案)を発表いたしました。

 法改正によって「特定帰還居住区域」を定めることが可能となり、これまで行政区別に住民説明会をおこなってまいりました。こうした皆様からのご意見を踏まえて復興計画を策定し、このたび県との協議を開始しました。協議が完了しだい、計画を国に申請いたします。

 今回の計画では約700ヘクタールが対象となっておりますが、残された地域についても、町内全域での避難指示解除を目指し、引き続き、早期に方向性を示していただくよう国に求めてまいります。

会見

令和5年12月11日(月曜日)

仙台市長を表敬し、応援職員派遣の御礼と今後の継続についてお願いしてまいりました。

令和5年12月9日(土曜日)

請戸漁港で「魚市」が行われ、ご挨拶させていただきました。浪江の年末の風物詩に、多くの方々が集まりました。

あいさつ魚市

令和5年12月5日(火曜日)~12月12日(火曜日)

浪江町議会12月期定例会が行われました。

令和5年12月4日(月曜日)

浪江三春線(道路)の中心杭設置式(起工式)に出席しました。

あいさつ

令和5年12月1日(金曜日)

今年最後となる12月朝礼では、帰還困難区域の問題をはじめとする町の課題について、私の考えをお話しさせていただきました。

訓示

令和5年11月29日(水曜日)

県庁へ原町浪江線並びに浪江三春線の改良促進に関する要望活動に行ってまいりました。

令和5年11月21日(火曜日)

東京ビッグサイトで行われた「よい仕事おこしフェア」に参加してまいりました。浪江町の紹介ブースを出展したほか、町の物産を紹介する道の駅なみえのブースも出ていて、多くの方々にご好評をいただいておりました。

町の紹介道の駅

令和5年11月19日(日曜日)その2

福島駅伝に出場した代表チームの選手たちを慰労してまいりました。

令和5年11月19日(日曜日)その1

イオン環境財団様による「震災遺構請戸小学校」への桜の植樹が行われました。来年の春には、キレイな花を咲かせてくれることでしょう。

イオン

令和5年11月18日(土曜日)

十日市祭が行われ、開会式典にてご挨拶させていただきました。

十日市

令和5年11月17日(金曜日)その2

地域活性化包括連携協定を締結している岡山県赤磐市より、赤磐市で行われたイベントにて集まった寄付金を頂戴いたしました。心より感謝申し上げます。

十日市まつりにも、ゆるキャラ「ももちゃん」とともにご参加いただきます。

寄付

令和5年11月17日(金曜日)その1

浪江町議会臨時議会に出席しました。

令和5年11月16日(木曜日)その2

東京都特別区長会総会にて、職員の派遣に関する感謝を伝えてまいりました。

令和5年11月16日(木曜日)その1

双葉地方町村会として、復興庁などに要望活動に行ってまいりました。

復興大臣衆議院議長

令和5年11月15日(水曜日)

東京で行われた全国町村長会議に出席いたしました。

全国大会

令和5年11月12日(日曜日)

土屋復興大臣が大平山霊園を訪問され、慰霊碑に献花をされました。

献花

令和5年11月11日(土曜日)

二本松市にて特定帰還居住区域の住民説明会を開催しました。

令和5年11月8日(水曜日)

特定帰還居住区域の住民説明会を開催しました。(浪江町地域スポーツセンター)

令和5年11月6日(月曜日)

特定帰還居住区域の住民説明会を開催しました。(浪江町地域スポーツセンター)

​​​令和5年11月5日(日曜日)その2

津島活性化センターで開催した「つしま肉まつり」に、津島の住民の方々がたくさん集まってくれました。

​​​つしま

令和5年11月5日(日曜日)その1

二本松市で、帰還困難区域の住民の方々に向けて「特定帰還居住区域」の説明会を開催しました。これから何度かこうした説明会を行いますが、住民の方々にとって、とても重要で難しい判断になると思いますので、丁寧にご意見をお伺いしていきたいと思います。

説明会

令和5年11月3日(金曜日)

浪江町功労者表彰式を執り行いました。町政伸展や復興に貢献された方々や、町に多大な援助をくださった方々などを表彰させていただきました。

表彰

令和5年11月1日(水曜日)

11月の朝礼を行い、議員時代の経験を踏まえ話をさせていただきました。

訓示

令和5年10月31日(火曜日)

棚塩産業団地に立地される、日揮フォールディングス株式会社のグリーンアンモニア実証施設の地鎮祭に出席してまいりました。アンモニアは二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーとして注目されています。

安全祈願祭

令和5年10月30日(月曜日)

子どもの笑顔フォトコンテストの表彰式を行いました。今回で13回目となりますが、毎回、かわいい子供たちの笑顔に、こちらも頬が緩みます。

子ども

令和5年10月28日(土曜日)その2

相双地方防災訓練を実施しました。近年、各地で災害が発生していますので、しっかりと備えてまいります。

令和5年10月28日(土曜日)その1

福島ロボットテストフィールドにてロボテス縁日が開催され、オープニングセレモニーに出席いたしました。

ロボテス

令和5年10月26日(木曜日)

JR水戸支社長を訪問し、町が進めている駅周辺の再開発事業について話し合いました。​

令和5年10月25日(水曜日)

鈴木副知事と今後の復興計画について意見交換を行いました。​

令和5年10月24日(火曜日)

東武トップツアーズ株式会社と連携協定を締結しました。今後、観光の振興に、協力してまいります。

東部トップツアーズ

令和5年10月21日(土曜日)

今春避難指示が解除された津島(津島中学校)にて、標葉祭りが開催され、ご挨拶させていただきました。

標葉祭り

令和5年10月20日(金曜日)

八島運送株式会社の浪江物流倉庫落成式典にてご挨拶させていただきました。本格的な物流施設の完成によって、様々な産業が恩恵を受け、町のさらなる発展につながるものと期待しています。

テープカット

令和5年10月19日(木曜日)

県庁を訪問し、県議会議長、県土木部長へ道路の除草に関する要望書を手交しました。町民の皆様からいただいた声をしっかりと受け止め、実現させていきます。

要望書

令和5年10月18日(水曜日)

阿武隈山系(葛尾村との境界付近)で始まる風力発電の安全祈願祭に出席しました。

起工式

令和5年10月15日(日曜日)その2

町内で行われた音楽イベント「なみフェス」にてご挨拶をさせていただきました。午前中はあいにくのお天気でしたが、多くの町民で賑わいました。

フェス

令和5年10月15日(日曜日)その1

八龍神社・秋葉神社の修復工事の竣工式典に出席しました。

令和5年10月14日(土曜日)

東京会場(TKP東京駅カンファレンスセンター)にて町政懇談会を執り行いました。

東京会場

令和5年10月13日(金曜日)

にじいろこども園の5歳児(8名)が社会学習として、町長室に来てくれました。いろいろご質問いただき、こちらも楽しく、そして真面目に対応させていただきました。少しずつ子どもの数が増えていることを実感します。

こども

令和5年10月11日(水曜日)その2

太田前経産副大臣(前原子力災害現地対策本部長)が退任のご挨拶にこられました。

令和5年10月11日(水曜日)その1

ビッグパレットで行われる「第12回福島再生可能エネルギー産業フェア」に太平洋水素エネルギー共同体(PHA)として共同で出展するため、米国ランカスター市とハワイ郡から浪江町にお客様がありました。今回は町内で水素関連事業を行っている民間事業者を含めて、有意義な意見交換を行うことができました。

スピーチランカスター

令和5年10月8日(土曜日)その2

道の駅で行われた「福島ッスル」にて、各地から集結した筋肉自慢の選手達を激励しました。多くの観客が真剣勝負に歓声をあげていました。

まっする女子

令和5年10月8日(土曜日)その1

私の出身校でもある福島県立双葉高校が100周年を迎え、記念式典に出席させていただきました。

あいさつ

令和5年10月3日(火曜日)その2

株式会社REBGLO(リブグロ)と再生蓄電池製造施設の立地に関する基本協定を締結しました。こうした企業とともに、ゼロカーボンシティや持続可能な地域モデルの実現を目指していきます。

協定

令和5年10月3日(火曜日)その2

浪江町高齢者福祉大会にてご挨拶させていただきました。昨年までコロナ禍によって短縮されていましたが、4年ぶりに通常の形で開催することができました。

高齢者福祉

令和5年10月3日(火曜日)その1

10月期の朝礼で職員に訓示をおこないました。今、町政懇談会を各地で行っていますので「町民の皆さんの思いに応えていこう」と伝えました。

朝礼

令和5年10月2日(月曜日)

いわき会場、郡山会場にて町政懇談会を執り行いました。これからも町民の皆さんのお言葉に、真摯に耳を傾けてまいります。

いわき郡山

令和5年10月1日(日曜日)

浪江町消防団の秋季検閲式にて訓示をおこないました。消防団の皆さんの震災前と変わらぬ「自らの町を自ら守る」という精神に、改めて敬意を表します。


町長メッセージ
町長の最近の主な動き
町長プロフィール